就活の教科書

就活のすゝめ

就活から始まり日本の教育、社会人、サッカー人としてこれまで経験してきたことで情報を提供していきます!

怒られてもストレスに変えない3つの方法

スポンサーリンク


こんにちは!Kすけ(@keeesuke8)です!

 

みなさんは会社で怒られることってありますか??

僕は新入社員の時からずっと怒られてばかりの生活でした。

 

まず研修では顔がなめているとか

社会人としてちゃんとしろとか言われ2時間怒られ、

良かれと思って行動したことが結構大変なことであったり、、、

資料を提出したのにすごいダメ出しをされたり、、、

 

このようにひたすら怒られ続けながらも会社員をやっておりますが

おそらくどんな人でも怒られたら気持ちが落ち込んだり、

やる気がなくなったり、最終的には鬱になったり

ストレスで体調を崩したりしてしまいがちですよね、、、 

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK93_heyadehitoribocchi20140322_TP_V1.jpg

僕はそのような人には決してなって欲しくありませんし

出来ることであればそちらの怒られた時にうまく対処することで

乗り切っていただきたいと思いますので

そのために僕が今までやってきたノウハウをここで共有したいと思います。

ポジティブになれ!

もうこれが最重要です。

なんでもポジティブに捉えてしまうんです。

怒られてもラッキーくらいに捉えてしまえばいいんです。

怒られる時間だって生きている間ずっと怒られているわけじゃないですし

時間が経てば勝手に終わります。

なので受け取り方次第でストレスに感じなくなります。

さらに怒られているっていのはそんなに経験できないことだと

受け止めたりして

怒られる=嫌だ  

という感情を自分の中でコントロールしましょう! 

自分にいいように解釈しろ!

僕は正直にいうと仕事大好き人間なので

他の人よりたくさん仕事をします。

その分、他の人よりも仕事はできる方だと自負していますが

たまに先輩社員で追い抜かれそうになった時に

先輩方からのイビリが入ります。

「お前最近調子乗ってんな」

「先輩を立てるのが後輩の仕事の一つやろ」

などど言われたり

足掻くの果てには、ないことを言われ相対的に

僕の価値を下げ自分を高く見せようとする人さえいます。

 

このような環境の場合みなさんならどうしますか?

 

僕はこの場合うざ!!と正直思いますが

後のストレスにならないようにその人の行動を

自分に良いように解釈します。

 

例えばイビリが入った時は

「俺が目立ちすぎて先輩がかわいそうな感じになってきたんやな」

「俺目立ってるっていうことやん!まだまだやったろ!」

とか

「俺が可愛くて注意してくれてるんやな」

などと考えると人のイビリなど関係無く仕事をすることができます。

諦めも肝心

最終的には諦めるのも肝心です。

「何をやったとしてもどうせどうにもならんかったし

他の人がやってもうまくいかんやろ。」

と諦めてしまうことですw

 

実はなんとかできたかもしれないという状況が非常に

ストレスになりあれをあーしたらとか

反省は良いのですが、後悔をしてしまう人がいると

それがプレッシャーになりだんだんストレスに変わっていきます。

そのためたとえ出来ていたとしても

諦めて違うことを考えることでストレスを溜めずに動き出せます!

まとめ

1、ポジティブになること

2、自分都合で解釈すること

3、諦めること

 

この3点だけ気をつけていれば

怒られても基本的に気になりません。

特に最後は諦めるということが

重要になります。

出来たかもしれない

といった希望が負担になりますので

最後はスッキリ諦めてしまいましょう。

この3つはそれぞれで考えるのではなく

3つ同時に考えるから意味があるので

そこは履き違えないようにお願いしますね!