就活の教科書

就活のすゝめ

就活から始まり日本の教育、社会人、サッカー人としてこれまで経験してきたことで情報を提供していきます!

飲み会マナーに気をつけてる?意識した方が良い5つ

スポンサーリンク


こんにちは!Kすけ(@keeesuke8)です!

 

僕は大手のいわゆる体育会気質が残っている

バチバチの縦社会の会社で働いています。笑

その中での重要な項目として

上がってくるのが仕事と並んで

飲み会になります。

 

僕自身はどーでもいい。

好きなの頼んで気分良かったならいいじゃん。

って人なんですが

結構年配者の方で気にされる人が多いので

新人の方は特に飲み会のマナーは知っていて損はないでしょう!

飲み会のマナー

飲み会といえばワイワイ楽しくと

みなさん考えているかも知れませんが、

社会人の飲み会は楽しいことばかりではありません。

 

一般的な仲の良い人たちと行く

飲み会は楽しいのですが、

忘年会、送別会、新年会などの

会社の行事としての飲み会というのは

上司もいたりお偉い方もいたりと

色々と気を使うのがのでそちらでは

飲み会のマナーは知っていないと

後から言われる可能性がありますので、

こちらで書き示していきたいと思います!

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/77/df/81266c1cfe08478274123e55885fea0d.jpg

飲み会はビジネスと同じである

何を言ってるのか分からないという人は

多いかも知れませんが

飲み会も立派なビジネスの場なのです。

 

例えば1つの飲み会でも開催する目的は決まっています。

その目的を達成するために必要な事項は

何なのかをひたすら考えます。

①どの店を予約するのか

②どんな席なのか

③配置はどうなっているのか

④1テーブルに何人座れて

⑤誰をどこの席に座った方が良いのか 

など

全てに頭を悩ませます。

何も考えずにとりあえず適当にどうぞとすると

上の人からは何も考えていないやつ

認識されますので気をつけましょう。

 

そこでポイントとなる部分をいくつかご説明します!

1、下座とオーダーボタンを確保

まず真っ先に座席の確認です。

若手は頻繁に動く機会が多いので

まず間違いなく下座を確保しましょう。

そして確保と同時に

オーダーを頼むときに押すボタンがあれば

確実に下座に持っていきましょう。

(たまに動かせないタイプがあるのでその場合はアナログ的に声をかけて注文します)

 

上座、下座がわからない方はこちらをご参考ください。

www.keeesuke.com

 

2、食べ物を頼む

特にコースの場合は何も気にせずとも

次々に運ばれてくるので安心なのですが

(ペース配分には気をつけてください)

オードブルの場合は注意が必要です。

 

まずはささっとメニューと唐揚げなどの油物、サラダなどの

黄金の3種類を頼んでおけば問題ありません。

 

3、全員のドリンクを切らさない

これは終始気を緩められない1番大変な役目になります。

常にドリンクがある状態を作っておかないといけません。

さらにドリンクも「さっきと同じやつ」という人もいるので

誰が何を頼んだのかをある程度

把握しておく必要があります。

 

かつ、飲み会途中からは

炭酸は満腹感を満たしてくるので

炭酸がない焼酎、ワインなども

おすすめしていきましょう。

 

そちらを自然にこなすだけでも

出来るやつ印を押されます。 

特に注意 グラスが空いているかが分からない時(焼酎など)の場合は、見て判断できないので音で聞き分けます。氷の音、机にグラスを置く時の乾いた音など全神経を集中させればそちらもクリアできます。笑
4、飲み会の流れを仕切る

飲み会はただ時間が上がれればいい訳ではありません。

乾杯の発声から、締めの挨拶、異動者などがいる場合は

そちらの挨拶の時間なども上手くこちらで

ペースを握って置かないといけません

 

ただペースを握れるので終わらすタイミングもこちらで

決められるのでそこはメリットかもしれません笑 

5、二次会のセッティング

1次会が終わった後もスムーズが

2次会への案内が非常に重要です。

一旦終わるとみんな各々出るタイミングが分かれますので

別にもう1人用意して2次会に案内する人を置くのも1つの手です。

特に近場の居酒屋を押さえておけば

お店のアクセスを説明する手間が省けますので

なるべく近くの居酒屋の2次会コースを予約しましょう!

 

まとめ

  1. 席次、オーダーボタン
  2. 食べ物の注文
  3. ドリンクの注文
  4. 飲み会の流れを仕切る
  5. 二次会のセッティング

 

このメインの5つの中でも

特に若手の人は「ドリンクの注文」

はかなり回数も多いので重要です。

 

特に大手企業に勤めたい!と思っている方は

こういった会社のマナーだけでなく

飲み会のマナーもあることを

知っているだけでも

評価を上げることができますので

ぜひ試して見てください!