就活の教科書

就活のすゝめ

就活から始まり日本の教育、社会人、サッカー人としてこれまで経験してきたことで情報を提供していきます!

就活準備の第一歩!就職するとはどういうことか考えよう!

スポンサーリンク


こんにちは!Kすけ(@keeesuke8)です!

 

就活解禁を機に一気に就活ムードが漂いそれに流されてしまい

そのまま就職活動をする学生が非常に多いのではないでしょうか?

 

そうならないためには念入りな準備が必要ですし

その第一歩としてそもそもなぜ就職をしたいのか?

理由を先に考えておいた方が賢明でしょう。

 

なぜ就職するのか?

就職活動を始めるにあたり期待に胸を膨らませながらも

一方で不安を感じている人も多いでしょう。

「どんな企業を選べばいいのか。」

「どんな仕事をするのか。」

などなど

思い悩むことは多いでしょう。

 

アルバイト先を決める時には、

時給が良い、

勤務時間の都合、

楽しい職場

などといったすぐに思いつく目先の条件で

選ぶ人がほとんどだったでしょう。

 

しかし新卒の就職活動は

社会人としてのキャリアに大きな影響を与え

人生の大半を仕事に費やすことを

考えるとその充実度さえも左右してしまいます。

 

だからこそ今まで経験したことのない

悩みや迷いにぶち当たるのは当たり前のことだと

まずは理解してください。

 

そういった人生の分岐点である就職活動を

「みんながしているから。」

「みんなに合わせていれば大丈夫。」

という考えだけで乗り切ろうとしていると

壁に早速当たるでしょう。

 

仕事が合わなければ転職をすればいい。

だからとりあえず就職をする。

そういった発想を持っている人も中にはいらっしゃりますが

ただそういった人は自分の中に人生の軸がなく

キャリアアップをするとしてもかなり苦戦する

もしくはまた別の就職先を探し求めてしまうのが

現状としてあります。

 

だからこそ、

自分がなんのために働くのか

どのように働きたいのか

といった職業観をしっかり持って

就職活動を行い納得のいく就職先を見つけること

キャリアを築く第一歩になります。

職業観を持とう

職業観には「収入をえるため」

「自立した生活を営むため」

「仕事を通じてやりがいを実感する」などがありますが

人によってその答えは様々でしょう。

 

職業観といっても就職していなければなかなか

思いつかない人が多いのは当然です。

そのため職業観をしっかりと持つためには

実際に仕事をしている人に話を聞くのが1番です。

親でもいいですし先輩でもどんな思いを持って

仕事をしているのかを聞いてみましょう。

そのためにOB訪問は必ずと言っていいほどしておくことをオススメします! 

www.keeesuke.com

 

職業観をしっかり持ってさえいれば

あっちが良い、こっちが良いと振り回されることも少ないですし

余計な移動や体力を消耗することもありません。

 

たとえ就活がうまくいっていない時も

それを企業のせいにすることなく自分の進むべき道が

分かっているので乗り越えられるはずです。

 

どんな仕事でどんな風に働きたいか

社会人になれば誰しもが8時間程度の時間を

仕事に費やすことになります。

その時間を嫌々過ごすのと有意義に過ごすのでは

人生の充実度が全く違ってきます。

 

仕事に前向きな慣れれば成果も上がる。

それが評価されさらに手応えのある仕事が

任され自分の成長にも繋がる。

まず自分がどんな仕事でどのような成果を出したいのか

ということを想像してみてください。

f:id:igossouk888:20170606211427p:plain

と言ってもなかなかイメージもしづらいと思いますので

ちょっとしたイメージをお伝えしておきます。

 

例えば

あなたは電子マネーを使っていて、

お昼を買いに来た時にコンビニなどで

いちいち小銭を出している人を見た時に

もっと効率的な購入方法があることを知っているあなたはどう思いますか?

電子マネー決済を世の中のスタンダードにすれば

1、あなたの待ち時間も無くなりますし、

2、小銭渡し漏れの防止にもなります。

3、さらにレジの金銭調整も必要なくなります。

 

そのため、この電子マネーというサービスの革新さに惹かれて

この世の中を電子マネー化させたい!と強くイメージしたとします。

そのためになら本気で頑張れる!ということであれば

その電子マネー決済を取り扱っている

企業を探して受ければいいのです。

 

こう言った自分がやりたい!成し遂げたい!と思った企業に

勤めることが先ほどの図でお示しした3つの柱を

うまくリンクさせるポイントになります。

まとめ

職業観を確立させるために実際に働いている人に話を聞きましょう!

そのためにOB訪問は本当にオススメです!

職業観を早めに持っておくことは

就活で無駄な行動をしないためにも必要ですので

ぜひ早め早めに準備しておきましょう!